スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データ分析からみる天皇賞・秋特集その2

2013年10月27日 00:50

ブログ更新にだいぶ時間が掛かってしまいましたが、次の検証に行きたいと思います。

前回の8番人気以下の穴馬の激走データ検証で4つの条件に該当しそうな馬

・トゥザグローリー
・トーセンジョーダン
・ダノンバラード
・ヒットザターゲット
・ナカヤマナイト

次にトウケイヘイローの取捨です。

今回、トウケイヘイローが勝利に必要な裏付けを持っているか検証するにあたって次のようなデータ検証を行いました。

・1990年以降、秋天がGI初勝利馬だった馬の前走成績(前走1着か東京戦)と東京コース実績(1着のみ)、さらにノーザンダンサー系を内包しているかどうか

・91年 1着プレクラスニー(前走毎日王冠1着、東京コース実績あり)
・92年 1着レッツゴーターキン(前走1着、ノーザンダンサー系内包)
・94年 1着ネーハイシーザー(前走毎日王冠1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・95年 1着サクラチトセオー(東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・98年 1着オフサイドトラップ(前走1着、東京コース実績あり)
・02年 1着シンボリクリスエス(前走1着、東京コース実績あり)
・04年 1着ゼンノロブロイ(東京コース実績あり)
・05年 1着ヘヴンリーロマンス(前走1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・09年 1着カンパニー(前走1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・11年 1着トーセンジョーダン(前走1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)


・今年この条件に該当する馬

・ヒットザターゲット(前走1着、ノーザンダンサー系内包)
・ヴェルデグリーン(前走1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・トウケイヘイロー(前走1着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・ダノンバラード(ノーザンダンサー系内包)
・ジャスタウェイ(前走東京戦2着、ノーザンダンサー系内包)
・トゥザグローリー(ノーザンダンサー系内包)
・コディーノ(前走東京戦7着、東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・ナカヤマナイト(東京コース実績あり、ノーザンダンサー系内包)
・ダイワファルコン(ノーザンダンサー系内包)

これから更に最終オッズで8番人気以下の可能性がある馬で穴馬が激走するに必要な4つの条件に当てはまらない馬

・ダイワファルコン

これで1頭消えました。あと消えそうなのは最初の条件が当てはまりそうなヴェルデグリーンですね。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://svx2.blog103.fc2.com/tb.php/662-0dfcbc16
    この記事へのトラックバック


    最近の記事





















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。