スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の戦利品(乙一、俺ガイルなど)

2015年03月27日 23:06

今週、仕事終わりに古本屋行ってようやく乙一の「失踪HOLIDAY」ゲット出来ました。


失踪HOLIDAY (角川スニーカー文庫)失踪HOLIDAY (角川スニーカー文庫)
(2000/12/26)
乙 一

商品詳細を見る


きみにしか聞こえない―CALLING YOU (角川スニーカー文庫)きみにしか聞こえない―CALLING YOU (角川スニーカー文庫)
(2001/05)
乙一

商品詳細を見る


トリックスターズL (電撃文庫 (1174))トリックスターズL (電撃文庫 (1174))
(2005/11)
久住 四季

商品詳細を見る


デュラララ!! (電撃文庫 な 9-7)デュラララ!! (電撃文庫 な 9-7)
(2004/04/25)
成田良悟

商品詳細を見る


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)
(2011/03/18)
渡 航

商品詳細を見る


あとは「トリックスターズ」とか「俺ガイル」とか「デュラララ!!」とかまとめて買いました。これで2ヶ月は読書に困らないな。それにしても俺が20歳くらいに出た「デュラララ!!」をまさか30超えてから読む気になるとは・・。発売当時には「バッカーノ」を既に読了してたので成田作品の新作が出たことは知っていたのですが、当時は金なくてあまり積極的に読む気になれなかった。

そういう点では「トリックスターズ」も似たような状況で買うの見送った作品。富士見ミステリーとかスニーカーにミステリー分野の開拓を任せていた電撃なので、「電撃からミステリー??」っていうのも正直思った。成田さんは設定とか舞台背景に工藤官九郎臭がするので、個人的には好きじゃないのだが、軽快に読み飛ばせる文章力は素晴らしいし、オタク臭すぎてない点も良い。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://svx2.blog103.fc2.com/tb.php/729-bdcc83dc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事





















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。